クリックポストの追跡番号で荷物の配達状況を調べる!お問い合わせサービスの番号入力で分かること

クリックポストの追跡番号で荷物の配達状況を調べる!お問い合わせサービスの番号入力で分かること

クリックポストの追跡番号で荷物がどのような状況なのか調べたいけど、どこで問い合わせするんだっけ?そもそも追跡番号で何が調べられるのか分かっていない人もいたりします。

しかし、この追跡サービスは一般的に知られているもので常識的なこともあり、人に聞くのは意外に恥ずかしいもの。

ただインターネットに不慣れな人もいます。必ずしも全ての人が知っているとは限らないので、このページでは、クリックポストの専用フォームのURL、荷物の追跡方法や何が調べられるのかをわかりやすく解説したいきます。

追跡番号を入力するページを知っているかだけの違い。何故分からなくなるのか?

クリックポストの荷物を追跡する方法は、簡単で送り先からいただいた問い合わせ番号を専用のフォームに入力するだけです。

この専用のフォームがあるページのURLを知っているのかの違いなんです。

通販やオークションなどネットで商品を購入したのなら発送完了メールに追跡番号や日本郵便のURLが記載されているので、分からなくなることは少ないのですが、知り合いからの郵送だとURLまでは教えてくれないことが多いものです。

しかし、ネットに不慣れだとフォームってどこから開くんだっけ?など戸惑うこともあるはずです。

専用のフォームがあるページを覚えておくか、お気に入りやブックマークをしたりと対策すれば解決しますよ。

クリックポストの追跡番号を調べる専用フォームこちら

無料で使える追跡サービスで調べられること

日本郵便のホームページにある専用フォームに番号を入力することで荷物を追跡することができますが、そのサービスは無料で利用可能です。

高額の物であれば配達状況が常に気になることもあります。ただ無料なので何回でも確認することができるので安心できます。心配性の私には、追跡番号はとてもありがたいサービスです。

しかし、追跡サービスで、「お問い合わせ番号が見つかりません。」と表示されることもあります。

その原因として考えられるのが確認が早すぎることです。出荷した段階では、荷物が追跡サービスに登録されていないのです。

発送から日本郵便が反映するまでに時間差が出てくるので1日ぐらいは余裕をもってから調べるようにしましょう。

ほか受け取る側が配達状況を調べることが多いかと思いますが、逆に送る側もこの追跡番号でちゃんと荷物が届いているのか確認できるというメリットがあります。

届いていることが分かれば、荷物が届いた段階で相手に確認の電話をしたりすることもできます。

ネットショップなら商品の評価を求めるフォローメールを送ることができます。

荷物の追跡は、送る側にもメリットが大きくネットショップ運営者にもクリックポストの追跡番号は欠かせないものなっているのです。

クリックポストのご利用はこちら